鼻水吸引器はこんな人におすすめ

鼻水吸引器は自分で鼻水の処理をすることが難しい乳幼児のお子様に使用する機械です。また、力の弱った高齢者の方の介護にも利用できます。健康な大人の方でも、鼻の奥に鼻水が溜まり不快感がある場合には使用してみると思わぬ量の鼻水が吸い出せる場合もあります。このように鼻水吸引器は、基本的にどのような年代のどんな方にも利用できる大変便利な機械です。もっとも一番使用している例が多いのは小さなお子様で、保護者の方がお子様の鼻水の状態を心配してお買い求めになるというケースが多いです。耳鼻科で鼻炎の受診をすると、治療として吸引をしてもらえることがありますが、それを自宅でもできるということで、小さなお子様を持つ保護者の方から人気です。耳鼻科に行く時間が思うようにとれない方にも支持されています。

不快な鼻水を吸い込んですっきり快適に

鼻水が出てくると、いろいろな匂いや香りが判別しにくくなったり、呼吸が苦しくなったりと不快な症状になります。特にお子様の場合にはうまく鼻をかめずに、すすり上げてしまうことによって鼻水が耳管の中に入り込み、中耳炎という耳の病気を引き起こしてしまう可能性もあります。そのために、鼻水を適切に処理することはとても大切です。鼻水には粘り気の少ない水っぽいタイプと、ネバネバとした半固形状のタイプとがあります。水気の多いタイプはアレルギー性の鼻炎の時によく見られる症状で、比較的吸引力の低いコードレスのタイプでも吸い出すことが簡単にできます。また粘り気の多い場合は、風邪をひいた時に出てくるタイプです。この場合はある程度吸引力の強い鼻水吸引器を使用してあげると良いでしょう。

乳幼児だけでなくどのような方にも使えます

自分で鼻をかめない小さなお子様に向けた機械ですが、最近は大人の方がご自身のために購入されるというケースも増えてきています。また高齢者の介護用としてもお買い求めとなっている方もいます。自分で鼻をかむと、思うように鼻水がすっきりできないという状況では、鼻腔の奥にまだ鼻水が溜まっている可能性があります。そのように処理しきれない分をすっきりとさせたい方にもお勧めできる機械です。高齢者の方にも使用して快適な状況を継続させてあげることもできます。鼻水吸引器は一家に一台用意しておけば、急に鼻水がたくさん出てきて困ったという場合にも役に立ちます。なお、本体のホースに付属しているノズルは、家族観であっても使いまわしはしないで、きれいに洗って消毒してから次の人が使用するようにしましょう。